ミシン

刺繍からミシン
旗の時にも少しさらっと触れてはいますが、もうちょっと調べてみました

1755年に最初のミシンを、イギリスのワイゼンソールという人が作り、1790年に同じイギリスのセントという人が作ったそうですが、量産されなかったとのこと。
その後フランスで1830年に特許を取ったものが、軍服を量産する目的で1840年に80台生産されたそうですが、失業を恐れた仕立て屋さんに破壊されたエピソードがあるそう・・・

今とほぼ同じ仕組みのミシンが作られたのは1830年代のアメリカで、そのミシンを最初に作ったハントという人物が特許を取らなかったために特許紛争に発展。
その後、ハントが作ったものとほぼ同じ仕組みのもので、アメリカのハウという人が特許を取得したのだそうです・・・
や・・・ややこしいw

日本に入ったのが、1854年にペリーが将軍家に贈ったものが記録に残る最古のもので、日本で一番最初にミシンを使ったのは、NHKの大河ドラマで知名度抜群の天璋院篤姫なんだそうです

1881年に東京で開かれた第2回内国勧業博覧会で展示されたミシンが、大砲職人だった左口鉄造という人の作った国産ミシン第1号で、量産されるのは更に後の1921年、現在の蛇の目ミシン工業から。

関係無いけれどそういえばうちのミシン、ジャノメのミシンですw

今は家庭用ミシンでも色々な刺繍できるのが一杯ありますね
刺繍の図案を作るためのソフトもちゃんとあってびっくり
液晶タッチパネルで、なんか昔の古いミシンとは別物みたい(ノ∀`)

Filed under: ミシン,雑のーと — えるる 7:53 PM  Comments (0)

刺繍

今回は旗から繋がって「刺繍」をお題で。

Wikiによると手法は大雑把に「手刺繍」「機械刺繍」「パンチニードル」に大別?されるようです。

個人的にぱっと浮かぶのはクロスステッチ。
糸を×××と刺繍して絵にするものですね。
小学生でも出来る、基本はとっても簡単なものです(ノ∀`)

その他に「フランス刺繍」「日本刺繍」「リボン刺繍」「ビーズ刺繍
「プチポアン」「東京文化刺繍」「刺し子」「ミシン刺繍」など・・・
更に検索してみると「かぎ針刺繍」「ハーダンガー刺繍
シュバルム刺繍」「アリワーク」「カシミール刺繍」「アイヌ刺繍」「カロチャ刺繍」「汕頭刺繍」・・・
もっとみっちり検索したら、まだまだでてきそう・・・w

刺繍の発祥はインドとも中国とも言われるようですが、日本刺繍発祥の原点は、西暦500年頃インドからシルクロードを経て伝わった「繍仏(しゅうぶつ)」という仏菩薩を刺繍であらわした物からとのこと。
古代エジプトなどでも、優れた刺繍技術の発達を示す資料が残っているそうですが、現物が殆ど残っていないため6世紀より以前の歴史をたどるのが難しいそうです。

日本では縫い目に呪力が宿るといわれたそうで、サイズが小さく縫い目が少なくなる子供の着物などは悪いものが寄り付くと考えられており、子供を守るため「背守り」と呼ばれる刺繍を施したそうです。
現在でもお宮参りの着物に魔除けとして残っているそう。
これを調べていて小学生の頃に歴史で習った、第二次大戦中の千人針を思い出しました(>_<)

大人の着物につける家紋もお守りとしての意味合いがあるようです。
(家紋をつけることで格式が上がるというのもあるようですが・・・)
また花紋というお花の刺繍を施すものもあります。
ざっと見た感じでは、若い娘さんの着るもの(お振袖とか)に施されてるのが多いような?
画像を見ると可愛いものが多いです♪

Filed under: 刺繍,雑のーと — えるる 4:53 PM  Comments (0)

続々・旗

ちょっと今のところ調べても解らない部分をメモメモ。

絵を描くor染めの旗が多かったのか、刺繍の旗が多かったのかなー?と。
旗指物は見た目的には染めが主体っぽいですよね。
海外のはイメージ的には刺繍が多そう?
(あくまでえるるの主観ですが)

一先ず染め&描きは置いておいて・・・
刺繍はひたすら手で刺繍と考えると作る手間が恐ろしい感じがします。
1枚作るのにどれくらい時間掛かってたのかしら(ノ∀`)

今やミシンの刺繍が有りますから早いでしょうけれど、最初のミシンが開発されたのが1755年なんだそーですよ!
日本に入ったのは更に遅くて1854年にペリーが将軍家にミシンを贈ったのが最古の記録だそうです。

中世ヨーロッパでは上流階級の娘さんのたしなみみたいなものだったようなので・・・
そういう娘さんたちが作っていた・・・のかなぁ?

日本でも着物の凝った刺繍がありますよね。
家紋とかもありますけれど。
こんなの手でやっていたのかと思うとちょっと凄すぎ・・・w
これですごいと思ってたんですが、結婚式の色打掛がもっと凄かった・・・(汗
総手刺繍って・・・どれくらい時間掛かるのかがすごく気になる・・・
やっぱり刺繍のものはどっしり重いそうです・・・w

なんか力いっぱい旗からそれてる今回・・・(ノ∀`)

Filed under: ,雑のーと — えるる 9:15 PM  Comments (0)