旗17 国際的団体旗

ある意味では世界で一番有名な団体旗・・・と言えるのでしょうか?^^;
大体において代表的な機関は国連の旗をベースにしているデザインが多いようです。
世界保健機関(WHO)以外にも、国際連合児童基金(ユニセフ)、国際電気通信連合、国際原子力機関(IAEA)、世界気象機関などが似たデザインの旗です。

ベースとなる国際連合の旗は、北極を中心とした世界地図を平和の象徴とされるオリーブの葉で囲んだデザインです。
この旗は1947年10月第2回国連総会において制定されたものなのだそうです。

蛇足ですが国際電気通信連合は「最古の国際機関」と見なされているんだそうな・・・
世界保健機関のデザインはギリシャ神話の医学の神様とされる「アスクレピオスの杖」が由来です。

国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)は色が同じでデザインが違いますが、色が同じせいか余り違和感を感じませんね。
このデザインは世界遺産であるパルテノン神殿を元にしているそうです。

ユニセフと世界気象機関の旗

一気に並べて掲揚されたら混乱しそうですが、一つ一つを見ると何となくデザインで解るように出来てますね。
(解らないものも無いとはいえませんが・・・w)

Filed under: ,雑のーと — えるる 4:31 PM  Comments (0)

旗16 旗の形状

基本的に長方形なのが一般的で、極端に変わったものは少ないのですが、唯一国旗で変形なのがネパールの国旗。
上の三角は王家、下の三角は宰相家と元はそれぞれ単独の三角旗だったそうですが、宰相家が実権握った19世紀からこの「二重三角旗」と呼ばれるこの形になったとか。
1962年に現在の形へと国旗が制定されましたが、その時は意匠だけが変えられたようです。

 ネパール国旗

でも長方形ではない唯一の変形国旗ですから、ある意味覚えやすい形かもしれませんね~。

この形に似てる・・・?というか、比較的近い形をした旗が日本にあります。
皇后・皇太后・太皇太后旗、皇太子妃旗です。
天皇陛下の旗と皇太子殿下の旗もありますが、こちらは長方形の旗です。
それぞれお乗り物につけられるのが主のようですね。

海軍旗

似てるけれど微妙に違う形・・・という旗は、スウェーデン海軍旗とフィンランド海軍旗。
デンマーク海軍旗も更にちょっと変わっていますが、アイスランド軍旗が同じ形状をしています。
軍旗は余り見たことが無かったのですが、国旗よりカラフルというか色使いが華やかというか・・・意匠が国旗とは違った趣で興味深いです。

Filed under: ,雑のーと — えるる 5:12 PM  Comments (0)